賃貸 ワンルームについて

賃貸でワンルームに住む時のポイント

ワンルームは一人暮らしを始めるにあたって、手頃な家賃なので多くの人が賃貸物件として選びます。
ちょっと気をつけた方が良いのは、コンロが一つしか無い場合です。
カップラーメンくらいしか食べないという人だったら良いのです。
自炊をよくする人は分かると思いますが、鍋とフライパンを同時に使えないとかなり料理する時の効率が悪いです。
だから、自炊をして食費を抑えたい場合にはコンロが2つ以上ある物件にした方が良いです。
そして、ワンルームの場合隣の部屋が両側とも隣人なので、騒音トラブルにあいやすいというリスクがあります。
あと、物を溜め込んでしまう人は収納をかなり上手くやらないと部屋の中が物だらけになってしまいます。
とはいえ、コンパクトで生活しやすいのがメリットですから、昼間はずっと会社で帰ってきて寝るだけの部屋だという場合には、1LDKなどの広い賃貸物件よりはワンルームを選択して家賃を低めに抑えて、その浮いた分を他に使った方が生活が楽しくなるでしょう。

更新ページ一覧

おすすめ情報

バナー領域

Copyright© 賃貸 ワンルーム All Rights Reserved.